0131
1:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:30:12 YXP


苦いだけだろ


2:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:30:47 YuE
飲んだことねえ
苦いんか

⇒ 3:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:31:06 YXP
>>2
苦いし粉っぽい


4:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:31:27 GeA
ガキだな
うまいだろ

5:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:31:32 WsF
意識が高い低いというより味覚の好みの話

⇒ 6:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:32:43 YXP
>>5
いや寺で出された抹茶が旨いとか
寺をめっちゃ押してきて意識高い感じなんよ


⇒ 8:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:35:29 GeA
>>6
寺の話かよ無能

⇒ 7:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:34:31 WsF
>>6
あー意識高いってのは抹茶うんぬんより寺のほうねwww
それならそう書けよwww


⇒ 9:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:35:56 YXP
>>7
スレタイ長すぎって言われたから寺削った

⇒ 10:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:37:20 WsF
>>9
1番重要なとこ削んなよwww
ショートケーキにイチゴ乗ってないようなもんだからな?


11:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:40:23 KV4


茶農家参上!呼んだかっ!!?


⇒ 12:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:41:05 YuE
>>11 朝早いっすね

⇒ 13:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:41:38 KV4
>>12
いや申し子とはほとんど無いんで夜更かししてるだけだよ
もうすぐ寝る


⇒ 15:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:42:35 YXP
>>11
静岡?

⇒ 16:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:43:17 KV4
>>15
そうですよー

14:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:42:28 WsF
茶摘みってほんとに手作業でやってんの?

⇒ 16:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:43:17 KV4
>>14
やってません!!
極わずかに品評会用とかを手積みしてるだけです


17:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:44:21 KV4
ちなみに話題に挙がっていた抹茶と粉茶は別物です
見た目はかなり似てますが

⇒ 18:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:47:22 WsF
>>17
そりゃ全部手作業とかむりだよね
それは粉茶の中の一つの種類として抹茶があるの?
それとも完全に別物?

⇒ 21:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:50:25 KV4
>>18
まず抹茶というのは適した品種のお茶を被覆して栽培してそれをテン茶に加工したものを
さらに石臼などで挽いたものを指します
粉茶は粉状のものを指します

このように抹茶と粉茶は全く違うものです


⇒ 19:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:49:37 YXP
>>17
抹茶ってミキサーにかけてるんじゃないの?

⇒ 21:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:50:25 KV4
>>19
石臼です

⇒ 25:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:53:57 WsF
>>21
詳しくありがとう!
だがしかし難しい…www
全くの別物ってことは抹茶は厳密に言うと粉状のお茶じゃないってこと?

⇒ 26:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:56:47 KV4
>>25
粉状ともいえますので言い換えれば抹茶は
その名称要件が細かく規定されている粉茶ともいえます

大手流通が基本全体のイニシアチブをとっている状態ですので
産地も100%どこどこ産と書いてないと
混ぜてあることがあります

⇒ 28:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:58:38 WsF
>>26
なるほど!
やっぱ挽きたての抹茶は格段に美味しいの?

⇒ 29:あっなる~ん:2015/11/28(土)04:01:07 KV4
>>28
すいません、自分のところでは作ってないんでそこまでは知らないんですよ
静岡でも抹茶の原料になるテン茶を作ってるのは岡部とかでして
自分のところは深蒸し煎茶になります


⇒ 30:あっなる~ん:2015/11/28(土)04:02:55 WsF
>>29
お茶にも色んな種類があるんだなぁ
お茶農家の人達ってどこまでが仕事?栽培して収穫するまで?それとも加工まで?

⇒ 31:あっなる~ん:2015/11/28(土)04:06:14 KV4
抹茶が高額なのは木の被覆などに手間がかかることとテン茶への加工と臼で挽く工程が
ものすごい非効率だからです


>>30
葉売りの収穫までの人もいますが基本荒茶まで加工します
荒茶を茶商に売るところまでです
茶商はその荒茶を仕上げ茶に加工して卸に売ったり小売りしたりしています
中には自園で仕上げと小売りを行う工場もありますが



⇒ 33:あっなる~ん:2015/11/28(土)04:09:29 WsF
>>31
なるほどなるほど!
最後にもうひとつだけ聞きたい
昔からずっと気になってたんだけど、お茶を淹れるときの急須でお茶の味って変わるの?
それとも皿みたいに見た目や風情の問題で味には関係ないの?

⇒ 34:あっなる~ん:2015/11/28(土)04:14:07 KV4
>>33
それは急須Aと急須Bでかわるか、ということですかな?
変わらないと思います

茶葉が同じならお湯の温度と浸漬時間では変わると思いますが
番茶や深蒸し煎茶は高温で短時間
煎茶はいいものほど低温で長時間
玉露は低温で長時間が良いとされています

実際ふかむし煎茶を淹れるなら高温で短時間がいいと思います
低温では味が出ないし長時間やると過抽出で美味しくないです


23:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:52:31 KV4
いうなれば粉茶は粉状ならどんな品種でもどんな栽培でもどんな加工をしていても粉茶です

24:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:53:56 GeA
お菓子といっしょに頂くと上品な苦さになって美味しい

俺も静岡

27:あっなる~ん:2015/11/28(土)03:57:52 mUX


はい

⇒ 29:あっなる~ん:2015/11/28(土)04:01:07 KV4
>>27
ス○バの抹茶ラテは明記してなければ基本中国産です
一番最初に限定で出したのは宇治産ですが

32:あっなる~ん:2015/11/28(土)04:08:26 uhl
なにこのお茶スレ

おもしろい

38:あっなる~ん:2015/11/28(土)04:20:25 KV4
お茶は相場商品の上最近、そしてこれからはさらに流通が価格を決めます
そうすると早いお茶ほど高い値段がつきます

でも早いお茶はどう頑張っても味が乗らないんです
茶葉の収穫時の繊維が17前後のものが
味と香りが最もバランスよく乗ったいいお茶だと私は思ってます

もちろん嗜好品なので飲む人によって変わると思いますが
ほとんどの茶農家はそう思っていると思います

35:あっなる~ん:2015/11/28(土)04:15:59 KV4
ちなみに生産者の味覚では
実は値段の高いお茶は美味しいとは思ってません

37:あっなる~ん:2015/11/28(土)04:17:57 WsF
なるほど、急須よりも温度と時間に気を使うと美味しいお茶が飲めるのか!
勉強になった!
ありがとう!

⇒ 39:あっなる~ん:2015/11/28(土)04:22:09 KV4
>>37
いえいえ
これからも緑茶をよろしくお願いします


>>1
長々と話させていただきありがとうございます

40:あっなる~ん:2015/11/28(土)04:23:41 uhl
クソスレから良スレになったな

茶農家さんありがとうだよー

⇒ 41:あっなる~ん:2015/11/28(土)04:25:42 KV4


>>40
いえ
>>1が話させてくれたお陰です


呼ばれてないのに出てきた茶農家はそろそろ失礼します
これからも緑茶をお願いします



お知らせ : 無  
よければ気軽にコメントやRTしてあげて下さい